シーズンイン!

スポーツ

久々の快晴、桜満開の中、新生福島レッドホープスのホーム開幕戦が郡山市開成山にて開催されました。

思えば、2014年秋、ルーターズの事務所に、当時の社長自らが足を運んで「ボランティアとともにチームを作っていきたい」と話され、ボランティア活動のルールやスケジュールなど一からスタッフと共に考えたものです。

2015年のスタートからボランティアをし続けた会員さんが、

「本当に必要なら、お弁当なんかなくたって手伝うし、もうボランティアなんかいらないくらいのチームになったのなら、私は安心して観客として見に来るよ」とおっしゃっていました。

これってまさに、「お母さんみたいな気持ち」ですよね。

スポーツボランティアといってもそのスタンスは人それぞれ、意義もツボも「多様」です。

しかし、全国的にみても、プロ球団のボランティアにはこういう「球団愛」にあふれた人が多い気がします。

私たち事務局は、この「愛」と「多様性」を大事にしながら、でも「冷静に」、より良い活動を生み出し、チームとボランティア双方にとって満足のいく活動の橋渡しをしなければならないと改めて思いました。

「口出しが多い」と怒られそうですが、めげずにいきます! m(__)m

今日の開成山には女子野球チームの元気な女の子がキビキビと動く姿が見られ、とても新鮮でした。

さあ!新しいシーズンが始まりました。

また、たくさんのスポーツを楽しくささえていきましょう!

コメント