ボランティア

コロナウイルス

大野均さんの魅力

ルーターズのオンライン会員交流会にて、ラグビー元日本代表・東芝の大野均氏にインタビューするという、夢のような機会が先日ありました。 まさに夢の中みたいな感じで、何を聞いたのか、どう答えてくれたのか、あまり記憶になくて、ちょっと怖くて...
ボランティア

Sports Volunteer Festival 2020 in Fukushima③〜スポーツボランティアによる情報発信を

被災地の風評払拭には、普通の人(一般人)による大量の情報発信が必要だと思っています。 マスコミとか行政とかがいくら「良いこと」を「美しく」「大々的に」発信しても、残念ながらそれを鵜呑みにする人はあまりいないでしょう。 そんなは...
コロナウイルス

コロナウイルスの日々③~オリンピック延期について聞かれるけど

オリンピックの延期が発表されて以来、いや、その噂が出たころから、ルーターズ事務局には取材の電話が何本も(おそらく10本くらいは)かかってきています。 マスコミにありがちだけど、すでにシナリオはできてて、そこに合うコメントを取りたい、...
ボランティア

3.11

9年目の3月11日です。 福島には、被害に遭われ、まだまだ不自由な生活をされていたり、つらい気持ちを抱えている方がたくさんいらっしゃいます。 私たちにできることは小さいけれど、少しでも明るい、希望の持てる福島になるよう、微力な...
スポーツ

あけましておめでとうございます

とうとう2020年! 東京オリンピック・パラリンピックの年です。 そんな年の初めに、福島民友新聞の1面記事として、私たちの活動が載りました。 復興五輪を締めくくる最後の舞台として「ボランティア後夜祭」を福島・Jヴ...
スポーツボランティア

コーヒーとホットドッグ

私はルーターズ事務局長という立場でありながら、そんなにボランティア活動をしていない。せいぜい年に2,3回だ。 土日に研修会や講師などイベントが多いし、どちらかというとスポーツは「する」「みる」を優先したい方だし、何もないなら家でゴロ...
ボランティア

アーヘン大聖堂、クリスマス、そしてボランティア

クリスマスにはまだ気持ちがついて行かない11月のうちに、ヨーロッパへのクリスマスカードを毎年用意する。 次男が高校時代1年間お世話になったフランス・クレルモンフェラン近郊の家族と、 同様に娘の、ドイツ・ドレスデン近郊の家族に。...
スポーツボランティア

ボランティア!ラグビー!釜石!

9/25、釜石は抜けるような青い空と爽やかな海風の、ラグビー日和となった。 ボランティアをするために前日、福島から4時間の道をひとり運転して来た。ボランティアにもラグビーにも興味のない人からしたらなんという「馬鹿もの」だろう。でも、...
スポーツボランティア

時代の最先端

日本スポーツ協会のスポーツボランティア支援戦略に関する会議に参加するため、日帰りで東京に行ってきた。 神宮外苑には新国立競技場も姿を現し、オリンピックムードが溢れている。日本スポーツ協会も昨年までとは打って変わり、「最先端」のオシャ...
スポーツボランティア

ルーターズの力

「交通費なしという条件のなか、これだけ多くの方にお集まり頂き、幸甚の至りです。」 ボランティアの依頼者(オリパラ関係)からこんなメールが届きました。 私たちルーターズ事務局からしても、このような言葉は「うれしい限り」です。 ...